遂にコロナ第三波到来のニュースが世間を騒がせ始めた。欧州各国に於いてもロックダウンを再開した国が出始めている。その一方で日本国内に於いては各メディアが騒いでいる程の緊迫した状況には無いように見受けられる。マスクを着用し手指の殺菌消毒が当然のことになったように見えていたが、八月九月の高温多湿な時期に感染者が減ったことの影響か、近頃ではコンビニやスーパーマーケットなどでマスクの着用や手指の消毒が疎かになる傾向があるように思われる。一部では 【日本はすでに集団免疫を獲得している】 という研究報告もあり、他国に比較して日本国内における重症化症例や死亡者数の少なさが影響しているのかもしれない。



スクリーンショット 2020-11-19 01.18.41




 然しながら今続いているこのコロナ騒動は個人の利害や罹患による苦痛にとどまらず、社会の安定と経済発展を妨げる国全体の問題であることを今一度思い返す必要がある。